検索
  • 訪問はりきゅうマッサージこりす*秋葉原

訪問はりきゅうマッサージ 秋葉原ステーション

千代田区神田、秋葉原駅と浅草橋駅のちょうど中ほど、神田佐久間河岸という神田川沿いの街に立つオフィスビルの一室で、2019年5月より訪問はりきゅうマッサージを始めました。

マッサージにお伺いするのは国家資格(あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師)を持ったスタッフで、ご自宅や老人ホームなど各種介護施設にも伺えます。

国民健康保険や後期高齢者医療保険を使って、マッサージをご利用頂けます。


私達は、元々は、千葉県・埼玉県・北海道でリハビリに特化したデイサービスを運営しています。ご高齢者向けのフィットネスのような施設で、10種類ほどのリハビリ機材をおいています。それらの施設では、同じく国家資格(柔道整復師)を持ったスタッフが、事故や病気(脳梗塞や脳出血等)の後遺症による筋麻痺・間接拘縮などのリハビリを行なっています。通所型デイサービス、つまり、送迎車でご利用者様のご自宅と施設を送り迎えするのですが、デイサービスのご利用者様から『自宅でもマッサージをやってもらえないか?』というお声があり、これからの日本の超高齢化社会に向けて、在宅リハビリの重要性を感じました。まずは、千代田区・中央区・文京区・台東区などを中心に、地域の皆様のお役に立てる存在となれるよう、尽力します。


このブログでは、私達のデイサービス施設でご利用者様をお迎えした時に、1日の最初に行なっている『今日は何の日?』というコンテンツを、日々ご紹介いたします。


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

9月18日(金)防犯の日(毎月18日)

日本で初めての警備保障会社として1962年(昭和37年)に創業したセコム株式会社が制定。日付は「18」の「1」を棒に見立てて「防」、「8」を「犯」と読む語呂合わせから毎月18日としました。企業や家庭、個人の防犯対策を毎月この日に見直して「安全、安心」に暮らしてもらいたいとの願いが込められているのだとか。 自分に限って犯罪などに巻き込まれるはずがないと考える人が多く、意外と防犯対策をしていない人が多

9月17日(水)モノレール開業記念日

東京オリンピックが開催された1964年(昭和39年)のこの日、浜松町~羽田空港間の「東京モノレール」が開業しました。全長13.1km、約15分で運賃は大人250円・小児130円。日本初の旅客用モノレールでした。東京オリンピックの開催で、日本国内外からの羽田空港利用客の都心へのアクセスの改善を目的として建設されました。東京オリンピック開会式は10月10日で、その前のこの日の開業となりました。

9月14日(月)グリーンデー

ニュージーランド産を中心とするキウイフルーツの輸入などを手がけるゼスプリ インターナショナルジャパン株式会社が制定。お世話になっている人などに、日頃の感謝と健康にも気をつけてくださいとの意味をこめて、栄養価に優れたグリーンキウイフルーツを贈る日。 キウイフルーツはビタミンCが多いので風邪予防に効果的です。カリウムも多く含んでいるので高血圧や動脈硬化の予防効果が期待できるでしょう。また、がんの要因と

どんぐり_edited.png

0120-048-084

 訪問はりきゅうマッサージ

リスだけ(カラー)(透明背景).png
リスだけ(カラー)(透明背景).png

​こりす*秋葉原

東京都千代田区神田佐久間町河岸84​ サンユウビル601

​平日 9:00~17:00

(月~金曜) 祝日除く 

どんぐり.png
リンクバナー(しんきゅうコンパス用).jpg