検索
  • 訪問はりきゅうマッサージこりす*秋葉原

9月30日(水)交通事故死ゼロを目指す日

 日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として2008年(平成20年)から実施しています。

 毎年、多くの人が交通事故により死傷しています。そのような中、交通安全に対する国民の意識を高めるため、新たな国民運動として、「交通事故死ゼロを目指す日」が設けられました。国民一人一人が、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くそうと呼び掛けています。

 皆さんも普段から交通事故には気を付けていると思いますが「気をつけているから事故は起きない」ではなく「気をつけていても事故は起こる」ことを肝に銘じて、9月30日はより一層気を引き締める日にしていきましょう。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

10月22日(木)パラシュートの日

1797年の今日、世界で初めてパラシュートによる人間の降下が行われました。フランスのパリで、元軍人のアンドレ=ジャック・ガルヌランが上昇した熱気球からパラシュートで無事に降下しました。 初期のパラシュートは、木の枠に麻の布を貼り付けたもので重く、扱いにくかったようですが、改良が行われた結果、ガルヌランのパラシュートは軽量の絹製のものでした。その後も改良が進められ1890年には背負うタイプのものが、

10月21日(水)早稲田大学開校記念日

1882年(明治15年)のこの日、政治家・大隈重信(おおくま しげのぶ、1838~1922年)により東京・牛込に早稲田大学の前身である「東京専門学校」が設立されました。その後、1902年(明治35年)に「早稲田大学」と改称され、1920年(大正9年)2月5日に大学令に基づく大学となりました。これにより慶應義塾大学と共に日本で最初の私立大学となりました。

10月19日(月)いか塩辛の日

宮城県気仙沼市に本社を置き、いか塩辛などの海産物を手がける株式会社小野万(おのまん)が制定しました。日付はいかの10本の足から10月、熟(19)成された味から19日に。また、原材料のいかの旬が秋でもあることも由来のひとつです。 「いか塩辛」は、江戸時代中期、たまたま大量にとれたイカを保存するために塩を使い、塩だけではしょっぱすぎるので、麹を入れたのが始まりといわれています。 「いか塩辛」は、漬物、

どんぐり_edited.png

0120-048-084

 訪問はりきゅうマッサージ

リスだけ(カラー)(透明背景).png
リスだけ(カラー)(透明背景).png

​こりす*秋葉原

東京都千代田区神田佐久間町河岸84​ サンユウビル601

​平日 9:00~17:00

(月~金曜) 祝日除く 

どんぐり.png
リンクバナー(しんきゅうコンパス用).jpg